MarkRosaと一緒にでかけよう♫

ブリヂストンのマークローザという自転車が好きすぎるブログです。

〜 Let's go for a walk with MarkRosa. 〜

マークローザに憧れて

長い間、コジャレた自転車が欲しいと思ってました。

近所のコンビニまで行ったり、ちょっとだけ遠出して、大きい本屋さんまで行ったり。
原付きバイクを持ってるけど、やはり一方通行やヘルメット着用など、交通ルールは面倒です。安全の為には当然ですけど。それにね、バイクはガソリン代にオイル交換代、おまけに税金も掛かります。

f:id:kenji_2387:20170502101703j:plain

 

その点、自転車ってランニングコストはほとんど掛らないのではないですかね。
おそらくきっと自転車は、自由で軽やかで、楽しいでしょう。
もちろん原付バイクには原付バイクの楽しさがあるけれど。それまた別のところで。

 

他の人が乗っているのとか、ネットでの画像検索を繰り返した結果、だいたいメボシイものが決まってきました。

ブリヂストンのマークローザという自転車です。

お洒落な外国製でもなく、便利で楽ちんな電動アシストでもない。
でもなんとなく懐かしいデザインで、色もいろいろな種類で展開しており、オプションパーツも多彩、らしい。

 

これは決まりでしょう。マークローザ に惚れました。

日本製、ブリヂストンの堅牢さとリーゾナブルさにも期待します。

きっとこのマークローザという選択は、僕に充実した休日と健康的な身体をもたらしてくれることでしょう。

f:id:kenji_2387:20170511095513j:plain

 

僕は次男だったので、自転車を含め多くのものは兄からの「おさがり」でした。
それが、小学6年生の時、初めて自分の自転車を新品で買ってもらえました。その時の感動、嬉しさはまだ覚えています。今、当時と同じくらいウキウキしています。
今度は自分の裁量で、自分のお金で、自分の好きな自転車を選んで買うのです。
なんて嬉しいことでしょう。 小学6年の自転車は、買ってもらった翌々日に、ドブ川に落としてしまいました。3日経たずして減価償却してしまった気分でした。
今度はそんなことがありませんように!

 

マークローザにはいろいろな種類があるので、どれにしようかカタログやサイトを見ながら選びます。

とても楽しい悩み事です。

 

 

ではでは。

 

 

⇒ マークローザのラインナップ